ダイエット適した運動

ダイエット適した運動

体重を減らすために、ダイエット効果がある運動を実践しているという人はたくさんいます。ダイエット効果が期待できる運動とは、どのようなものがあるでしょう。ダイエットには有酸素運動が良いといわれています。

 

有酸素運動とは、体に酸素を取り入れながら行う運動の事をいいます。有酸素運動によって体の細胞に酸素が行き渡り、細胞が活性化することで脂肪燃焼を促す為、結果としてダイエットに効果があります。水泳やサイクリング、ジョギング、ウォーキングなどの運動が、有酸素運動によいと言われています。有酸素運動のみで行うダイエットも効果はありますが、無酸素運動を併用することでダイエット効率を高めることが可能です。

 

短距離走や筋トレなど瞬発力を問う運動が、無酸素運動となります。日ごろ運動をする習慣があまりないという人は、無酸素運動を長時間行うことは、体力的にまず無理といってもいいでしょう。ダイエットが目的であれば、無理をして無酸素運動をする必要はありません。無酸素運動は長時間に渡ってしなくてもいいのです。

 

筋トレを本気でするならば、長時間のトレーニングが必要になりますが、ダイエットであれば長時間しなくても、10分程度の短い時間で十分です。一定加速で走ることができる人はマラソンで無酸素運動をすることが可能ですが、多くの人はスピードが出ずに途中で有酸素運動に切り替わってしまうようです。体内に蓄積されている脂肪が燃えるように、ダイエットのためには適度な有酸素運動に加えて、無酸素運動を少々やってみるといいようです。